昼下がりの夢現 マンハッタンの君



休みの日、やることはいっぱいあるのに

やる気がしない。

ごろごろしている間に時間は過ぎていく。

少しうたた寝をした、夢現にマンハッタンを

作っていた。お客さんは女性だ。

見覚えがある。いつもマンハッタンを飲んでくれる。

目が覚めた。

相変わらずごろごろしていた。

西日がマンハッタンに沈んでいるチェリーみたいな色に見えた。

もう夕方だ。

マンハッタンの君は同じ夕日を見ているだろうか。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア