さまざまな日々  桜の教え

セピアロック

桜は満開

少し前はつぼみで

寒の戻りもあり中々咲きませんした。

今は少し強めに吹く南風に枝を揺らしながら

少しずつ花弁を道路に舞わせています。

きっと来週には散ってしまうのでしょう。

こんな桜の振る舞いに

人は自分の無常感をみるなんて

季節の変化に対して敏感なセンサーを

持っているようです。

「人生を楽しまなきゃ」と言う人に

「人生は味わうものだ」と返した人がいました。

例えば

いいこともあれば、嫌なこともあり

やさしい言葉に勇気をもらい

何気ない言葉に傷ついたりします。

たしかに楽しいばかりとは言えないようです。

何度もそんなことを繰り返しているのに

出会う度に心揺れたりします。

もしどちらか一方なら

楽しみに心踊ることなく、悲しみも知らず

悲しみに泪することもなく、楽しみも知らず

何となく彩のない時間を過ごしてしまう気がします。

だから、さまざまな日々いろいろあって

時が経っていくのがいいのかなと

桜にまたまた教えてもらったようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョウジの港

Author:ジョウジの港
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア