FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある船乗り氏の呟き

繝ッ繧、繝ウ・・・蜿ー20160607_convert_20160607204241

ご存知の通り

このバーの名前はShof Bar「港や」です。

港が名前にあるためか、船に係るお仕事をされている方や

マリンスポーツ好きの方がたまにいらっしゃいます。

そして必ず「街中なのになんで港やなの?」といった

ご質問をいただきます。

「今日も一日仕事や何かで『凪いだ海』や『荒波の海』を乗り切って

家路にたどり着く前の皆様を癒す港でありたいという考えで名付けたのです。」

とお答えすると、だいたい「なるほど」と納得していただいております。

今日のお客様は、海の仕事をしているので気になったとのこと。

お話によると、大型商船の一等航海士をされているそうです。

太平洋を渡る時は何週間も見渡す限り大海原で、夜は真っ暗闇を航行する。

そして陸地に灯台の明かりを見つけるとほっとするそうです。

私は知らなかったのですが、太平洋を突っ切る時に目的地に真っ直ぐ行くのかと

思いきや弧を北寄りに描くように航行するそうです。なるほど、それは地球が丸いから。

そのほうが最短距離で目的地に着くということです。

もちろんGPS頼りという事ですが、陸の灯台の明かりは技術の進化に替えがたい安心感がある

としみじみと言われました。

夜の交代休憩時間、お酒も飲めるそうですが、最近会社の規則が変わり

船で飲めるのはワイン、ビール等の醸造酒で残念なことにウイスキー等のハードリカーは禁止さ

れたそうです。なのでこうして陸に上がった時は、おいしそうにバーボンを飲まれているわけ

ですね。街中の灯台も少しはお役に立てましたか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョウジの港

Author:ジョウジの港
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。